ドル円もみ合い続く 2016.8.23

先週末、黒田日銀総裁やフィッシャーFRB副議長のインタビューがありました。 東京市場の時間帯は100円台後半まで戻されたものの、やはり 海外市場の時間帯になるともみ合いの末、下がってしまいました。 ファンドも100円台後半にさしかかろうとするあたりで、売りを 積み上げている模様です。 この記事を書いている午前1時現在で100円台の20銭~30銭をウロウロしています。
スポンサーリンク

カテゴリ:FXドル円USDJPY 

ヘッジファンドの動向 2016.8.20

IMM通貨ポジションといって、投機筋がどれだけポジションを持っているか わかりやすい、表があるのですが、3週連続で円買いを保持しています。 当然、いつかこれらを売却するわけです。 どうなることやら・・ もっとも、HF(ヘッジファンド)の中には手口を知られたくないと、 表に出ない方法をとっているところも多いので、 必ずしも実情を表しているとは限りませんが・・

カテゴリ:FXドル円USDJPY 

良いように言えば落ち着いた相場 2016.8.20

相変わらずもみ合いが続くドル円相場。 これといった指標発表もなく、来週26日のFRB議長の講演で利上げ言及があるかどうかが鍵を握っているようです。 市場参加者も円高が一段落したしたとみて、リスクリバーサル(本来売りも買いも同じ値であるはずの価格に出る差。急激な円高警戒の時ほど数値が上がる傾向にある)ドル・円下値ヘッジ目的の円コール買いが後退して、短期物は1%台となりました。

カテゴリ:FXドル円USDJPY 

ページの先頭へ