ドル円お昼の動き 2016.10.6

今、6日午前11時30分前です。 ドル円日足ですが、昨日書いた9月14日の高値を抜き去り 現時点では、またその高値まで、少し戻しの陰線を付けています。 売りを仕掛けるならもう少し時間をかけて(せめて2日くらい) ここまで来て欲しかったのですが、勢いがあったのでしょうね。 いま、先程も書きましたように、陰線を付けて、9月14日の高値ラインまで 戻ろうとしているように見えますが、このまま下げ続ける根拠が乏しいです。 ダマシの可能性も当然秘めていますので、安易に仕掛けては大けがのもと になります。 何の根拠もなく、 「ここまで上がったんだから、そろそろ・・」 というのが、一番危ないのです。 そして、そのようなカンは一番アテになりません。 もう少し様子を見てみましょう。
XM 口座開設

タグ:

カテゴリ:FXドル円USDJPY 

ページの先頭へ

為替