値動きが激しくなる可能性 2016.9.19

昨日の記事で、ポジションを持っている人に 注意するよう喚起情報を書きました。 今のところ、テロとの関連は不明です。 ただ、このようなテロや天変地異など不測の事態で 値動きが激しくなる可能性があるときは ロスカットに注意しなければなりません。 そして、今週は21日(水)に「日米金融政策決定会合」 その半日後に控えている「FOMC」です。 今のところ、市場は 「日銀は追加緩和、FRB利上げは現状維持」 という見方が大勢を占めていますが、当然サプライズが 発表される可能性もありますので、注意が必要です。
XM 口座開設

ページの先頭へ

為替