エリオット波動 2016.9.9

今、9月9日の午前2時ごろにこのブログを書いています。 昨日書いたブログ(日付的には0時を越えているので 厳密には昨日ではありませんが、感覚的に・・) の通り、陽線を見せ始めています。 「なぜ、そんなことが分かったんですか?」 とよく言われます。 が、別に超能力でもなんでもありません。 FXの世界に限らず、相場全般にいえるのですが 動きにはある法則があるのです。 これを関西限定で「吉田ヒロギャグ理論」 と言います。 あの、バレーボールの大林素子さんも大好きと 言わせしめるギャグ風に 「上げて、下げて、上げて、下げて、上げて、下げたら入れな~い」 という動きなのです。 もっとも、本家本元は 「開けて、閉めて、開けて、閉めて、開けて、閉めたら入れな~い」 ですが・・ なんのことやらさっぱり分からない、という人のために 説明動画をご用意しました。 ただし、動画自体は1時間以上ありますので、 大林さんが出てくる33分20秒あたりからご覧ください。 (下のバーにカーソルを持ってきて調整できます) スマホの方はこちらからご視聴下さい 「またまた、冗談言っちゃって~」と思われたかもしれません。 が、あながち間違ってはいないのです。 真面目なお話しをしますと、エリオット波動といって、 このような、つまり「上げて、下げて・・」という 動きをするのです。 もっとも、今回の上げ程度ではエリオット全体の動きには入らず 「メヌエット」と言って小幅な動きをしながら上げ下げする・・ に含まれますが・・ いずれにしましても、先ほど公表された米週間石油在庫統計か 米国債利回りくらいしか、これといった材料はありませんので、 調整局面に入ったもので、力強い上げとは思えません。
XM 口座開設

カテゴリ:FXドル円USDJPY 

ページの先頭へ

為替