そろそろヘッジの売りを入れる準備 2016.9.1

今、9月1日の午前1時に記事を書いていますが、 ドル円は、7月1日の高値圏を越えられるかどうかと いうところです。 ただ、底値から陽線新値3本で一区切り、休み明け陰線出現、 そこから陽線新値2本まで来ていますから、明日あたり 陽線が1本加わって、合計6本になったら とりあえず、斥候玉として売りをいれてみるのも良いかも・・ 丁度8月16日につけた直近安値と7月21日の高値を結ぶフィボナッチ 50.0にも掛っています。 もし、相場が相反して、ぐんぐん上に行っても問題ありません。 それはそのときに対応の仕方があります。そのための斥候・・つまり 探りを入れる玉なのです。
スポンサーリンク

カテゴリ:FXドル円USDJPY 

ページの先頭へ